「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「キセキ -あの日のソビトー」

f0114146_16291183.jpg




2017年、5本目の鑑賞作品です。
公開日:2017年01月28日
公式サイト:http://kiseki-movie.com/
ストーリー:厳格な父の反対を押し切って音楽の道に進んだジン(松坂桃李)だったが、なかなか思うようにいかない。あるとき、父の期待に応え歯科医を目指していた弟のヒデ(菅田将暉)と仲間に音楽の才能があることに気付き、彼らに自分の夢を託す。そして、歯科医を目指しつつ音楽も諦めたくないということを父に言い出せない兄弟は、顔を出さずにCDデビューしようと考える。


監督
兼重淳
キャスト
ジン: 松坂桃李
ヒデ: 菅田将暉
理香: 忽那汐里
結衣: 平祐奈
ナビ: 横浜流星
クニ: 成田凌
ソウ: 杉野遥亮
ふみ: 早織
富岡トシオ: 奥野瑛太
売野哲男: 野間口徹
珠美: 麻生祐未
森田誠一: 小林薫 …他

f0114146_20451524.gif

ムスメさんと一緒に観た作品です。 GReeeeN誕生までの背景はざっくりと知ってはいたものの、あのロゴの意味等、観ていて興味深かったことも多かったです。ただ、ジンを演じた松坂桃李君の尺がかなり長く、その後のGReeeeN誕生まで駆け足だったのが残念。これではジン・ヒデ兄弟、親子の物語で、肝心のGReeeeN誕生が薄っぺらなものになった感が否めません。松坂桃李君見たさで行った私が、ヒデを演じた菅田将暉君の演技と歌声にやられてしまったのは(笑)嬉しい誤算だったかも。 夢を抱く事も大事、それをあきらめず実現することも、信じて応援することも本当に素晴らしい。そんなメッセージをこの作品から、母娘は受け取りました。


おすすめ度:★★★☆☆
<個人の気まま勝手な評価なのであしからず>

[PR]
by Firstsnows | 2017-02-01 18:50 | 映画レビュー2017
<< 映画レビュー「ラ・ラ・ランド」 映画レビュー「スノーデン」 >>