ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「シン・ゴジラ」

f0114146_21362812.jpg





instagram ⇒ https://instagram.com/felicesue/
Facebookpage⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


       

2016年、13本目の鑑賞作品です。
公開日:2016年07月29日
公式サイト:http://www.shin-godzilla.jp/

脚本・編集・総監督: 庵野秀明
監督・特技監督: 樋口真嗣
准監督・特技統括: 尾上克郎

キャスト:矢口蘭堂内閣官房副長官: 長谷川博己
赤坂秀樹内閣総理大臣補佐官: 竹野内豊
カヨコ・アン・パタースン米国大統領特使: 石原さとみ

ストーリー:東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが……。

f0114146_20451524.gif

個人的にはビミョー!

ゴジラ映画ではなく
政府やら各省庁のやりとりがメインのストーリーになっていて
台詞が早口で、滑舌の悪さ
聞き取れない・・・

ストーリーやら展開やら
スケール感を大きくしたかったと言うのはわかります

庵野秀明=エヴァンゲリオン=特撮
軍事オタの方には良いかもしれませんが
これならハリウッド版ゴジラの方がまだましだったかも



おすすめ度:★★☆☆☆
<個人の気まま勝手な評価なのであしからず>




* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。



[PR]
by Firstsnows | 2016-09-01 21:30 | 映画レビュー2016
<< 映画レビュー「君の名は。」 映画レビュー「マネーモンスター」 >>