ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「スポットライト 世紀のスクープ」

f0114146_10111114.jpg





instagram ⇒ https://instagram.com/felicesue/
Facebookpage⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


       

2016年、10本目の鑑賞作品です。
公開日:2016年04月15日
公式サイト:http://spotlight-scoop.com/

監督: トム・マッカーシー

キャスト
マイク・レゼンデス: マーク・ラファロ
ウォルター“ロビー”ロビンソン: マイケル・キートン
サーシャ・ファイファー: レイチェル・マクアダムス
マーティ・バロン: リーヴ・シュレイバー
ベン・ブラッドリー・Jr.: ジョン・スラッテリー
ミッチェル・ガラベディアン: スタンリー・トゥッチ
マット・キャロル: ブライアン・ダーシー・ジェームズ
ジム・サリヴァン: ジェイミー・シェリダン
エリック・マクリーシュ: ビリー・クラダップ
フィル・サヴィアノ: ニール・ハフ
ピート・コンリー: ポール・ギルフォイル

ストーリー:2002年、ウォルター(マイケル・キートン)やマイク(マーク・ラファロ)たちのチームは、「The Boston Globe」で連載コーナーを担当していた。ある日、彼らはこれまでうやむやにされてきた、神父による児童への性的虐待の真相について調査を開始する。カトリック教徒が多いボストンでは彼らの行為はタブーだったが……。

f0114146_20451524.gif

カトリック教会の神父による児童への性的虐待をボストンの地方新聞があばいた実話。かなり地味な作品ですが、欧米では高く評価された作品。

私達日本人はどうでしょう?欧米の友人達は、なにかつけて教会を訪れ、祈りをささげる。日本人のほとんどが無宗教のなか、この作品がもつ重みは、大変な出来事だとは理解できるものの、胸に迫るものは無いのも事実です。

ただ、どんな逆風にも負けず真実を追い続けた功績は、記者たちに拍手をおくりたい。


おすすめ度:★★★☆☆
<個人の気まま勝手な評価なのであしからず>




* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。



[PR]
by Firstsnows | 2016-04-15 21:41 | 映画レビュー2016
<< 映画レビュー「ヒメアノ~ル」 映画レビュー「ルーム」 >>