ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「オデッセイ」

f0114146_16544275.jpg





instagram ⇒ https://instagram.com/felicesue/
Facebookpage⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


       

2016年、6本目の鑑賞作品です。

公開日:2016年02月05日
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

監督: リドリー・スコット
キャスト:マット・デイモン ジェシカ・チャステイン クリステン・ウィグ キウェテル・イジョフォー ジェフ・ダニエルズ マイケル・ペーニャ ケイト・マーラ ショーン・ビーン セバスチャン・スタン アクセル・ヘニー

ストーリー:火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは生き延びようとする。一方、NASAは世界中から科学者を結集し救出を企て、仲間たちもまた大胆な救出ミッションを敢行しようとしていた。

f0114146_20451524.gif


公開前、ひと足先に試写会を観てきました。

「オデッセイ」×「宇宙兄弟」予告篇・ポスターコラボしてます。「宇宙兄弟」好きにはたまりません!だから作品も期待していたんですが・・・・。

「70億人が彼の還りを待っている」という番宣、ワタシは「1人/70億人」にはなれませんでした。

リアリティ無し。同じリアリティ無しの作品でも「ゼロ・グラビティ」の方がよほど面白かった。宇宙での孤独感、ど~なっちゃうんだろうというハラハラ感、どちらも皆無。だらだらと、見どころなくシーンに2時間20分退屈。ラストだけ見ればいいや、という感じでした。マットデイモンの無駄使い感否めない。

そして時代ですかね、、、。この作品もしかりだけど、最近やたらと中国マネーがモノを言わせた作品が多いことに失望します。不快感の残る作品のひとつ。

あ~マットデイモン、もったいない!←そっちかい!?(汗)



おすすめ度:★★★☆☆
<個人の気まま勝手な評価なのであしからず>




* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。



[PR]
by Firstsnows | 2016-01-27 10:23 | 映画レビュー2016
<< スキレットdeアツアツ「ビビンバ」 映画レビュー「信長協奏曲(のぶ... >>