ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「図書館戦争 THE LAST MISSION」

f0114146_16553911.jpg




2015年、38本目の鑑賞作品です。
公開日:2015年10月10日
監督: 佐藤信介
キャスト:岡田准一 榮倉奈々 田中圭 福士蒼汰 西田尚美 橋本じゅん 土屋太鳳 松坂桃李 栗山千明 石坂浩二
公式サイト:http://www.toshokan-sensou-movie.com/

ストーリー:年号が昭和から正化になってから33年、関東図書隊のタスクフォース所属の堂上篤(岡田准一)と笠原郁(榮倉奈々)は、日々理不尽な検閲から図書を守るため奮闘。彼ら図書隊は、全てのメディアを取り締まりの対象とするメディア良化委員会と激しいつばぜり合いを展開していた。読書と表現の自由を守るべく体を張る彼らを、予想外の戦闘が待ち受けていて……。

f0114146_20451524.gif


実際にリアリティの無い世界だけれど
それはそれ。
単純に楽しめる作品でした。

岡田君のキレキレのアクションは素晴らしかったし
榮倉奈々ちゃんも、堂上教官を一途に思い続ける姿が
とてもキュートで、後半は不覚にも涙してしまいました。

松坂桃李君と福士君が兄弟役なんですが
演技の上では、やはり松坂桃李君に
まだまだ及ばない・・・福士壮太君でしたね。

きっと次回作もあるのでしょう。
ふたりの恋の行方も気になるところです。


帰りに、カミツレティーが飲みたくなって
買って帰りました♡


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。




日々の食卓を彩る料理と食べ歩き情報綴っています。
Facebookページ⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


[PR]
by Firstsnows | 2015-10-20 17:07 | 映画レビュー2015
<< 「カップヌードル シンガポー... 映画レビュー「罪の余白」 >>