ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「カリフォルニア・ダウン」

f0114146_2142519.jpg




2015年、31本目の鑑賞作品です。
公開日:2015年9月15日
監督: ブラッド・ペイトン
キャスト:ドウェイン・ジョンソン カーラ・グギーノ アレクサンドラ・ダダリオ
ヨアン・グリフィズ アーチー・パンジャビ ポール・ジアマッティ 他
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/californiadown/

ストーリー:巨大地震が発生し、猛烈な揺れに襲われたカリフォルニア。超高層ビル群やゴールデンゲートブリッジが次々と倒壊し、ロサンゼルスなどの大都市が相次いで壊滅。救難活動に奔走するレスキュー隊のパイロット、レイ(ドウェイン・ジョンソン)はサンフランシスコに残された娘(アレクサンドラ・ダダリオ)の救出に向かうが……。

f0114146_20451524.gif


2D鑑賞。
十分だったかなぁ。

ストーリー的には、仕方ないかもしれないけれど
家族だけ助けるとかより、任務中なので、それはないでしょうとか
突っ込みどころは満載なんですけど
映像の迫力はアメリカ映画ならではの
見応えありの作品でした。


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。




日々の食卓を彩る料理と食べ歩き情報綴っています。
Facebookページ⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


[PR]
by Firstsnows | 2015-09-15 21:41 | 映画レビュー2015
<< 映画レビュー「天空の蜂」 映画レビュー「テッド2」 >>