ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「アリスのままで」

f0114146_16594055.jpg




2015年、25本目の鑑賞作品です。
公開日:2015年06月27日
監督: リチャード・グラツァー / ワッシュ・ウェストモアランド
キャスト:ジュリアン・ムーア アレック・ボールドウィン クリステン・スチュワート ケイト・ボスワース ハンター・パリッシュ
公式サイト:http://alice-movie.com/

ストーリー:50歳の言語学者アリス(ジュリアン・ムーア)は、大学での講義中に言葉が思い出せなくなったり、ジョギング中に家に戻るルートがわからなくなるなどの異変に戸惑う。やがて若年性アルツハイマー病と診断された彼女は、家族からサポートを受けるも徐々に記憶が薄れていく。ある日、アリスはパソコンに保存されていたビデオメッセージを発見し……。

f0114146_20451524.gif


うん?泣かなかったぞ。
ハンカチ用意したのに。(笑)
期待しすぎ?


同年代のアラフィフ
最近物忘れがひどく(汗)
ワタクシ的には、他人事ではないと思いましたが
妙に淡々とストーリーが進んで
感情移入が出来ぬまま終わってしまいました。

ストーリーは、心に残るものはありませんでしたが
印象に残ったのはジュリアン・ムーア の演技。
それだけでも価値はあるので、ご堪能あれ。


余談ですが、、、、アレック・ボールドウィン、歳とったなぁ・・・そればかりか、ちょっと太った?(汗)「レッド・オクトーバーを追え!」のジャック・ライアン役がドンピシャだっただけに、ちょっと悲しいぞ!最近は脇が多いけど、是非主演作品を観てみたいものです。


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。




日々の食卓を彩る料理と食べ歩き情報綴っています。
Facebookページ⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


[PR]
by Firstsnows | 2015-07-03 20:02 | 映画レビュー2015
<< クックパッドレシピ本 映画レビュー「予告犯」 >>