ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

f0114146_2085468.jpg




2015年、14本目の鑑賞作品です。
公式サイト:http://chef-movie.jp/
公開日:2015年2月28日
f0114146_20451524.gif


一流レストランの料理人カール・キャスパー(ジョン・ファヴロー)はオーナー(ダスティン・ホフマン)と衝突。
創造性に欠ける料理を作ることを拒み、店を辞めてしまう。マイアミに行ったカールは、とてもおいしいキューバサンドイッチと出会い、元妻(ソフィア・ベルガラ)や友人(ジョン・レグイザモ)、息子(エムジェイ・アンソニー)らとフードトラックでサンドイッチの移動販売を始めることにする。

f0114146_209201.jpg

先日観た「きっと、星のせいじゃない。」も「アニー」もSNSが駆使される作品でしたが、今や世の中に切ってもきれなくなりつつあるSNSをキーワードに、ストーリーが進んでいきます。

元妻の勧めで、キューバ風サンドイッチの移動屋台をはじめることで、今まで息子とどう接したらいいのかわからずにいたカールと息子が、フードトラックでアメリカを横断する中、親子の絆を取戻すというファミリームービー的要素も含まれているのもイイ。

この作品の何よりも凄いのは、ダスティン・ホフマン、ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソンという大物を脇役に使っているところ。スカーレット・ヨハンソンなんて、女性が見ていてもうっとりするくらい。

キューバの軽快な音楽に、思わず足でリズムをとってしまったり
美味しそうな料理に、お腹がぐ~ぐぅ鳴ったり、観て聴いて楽しめる
そしてちゃんとラストには素敵なハッピーエンドが待っている。
全てにおいて満足できる作品でした。

お料理好きには特におススメ!


余談ですが、今やエンドロールもお楽しみがあるのは当たり前。サンドイッチを作るレクチャーを受けるカール・キャスパーが見られます。最後まで席を立たないように。



* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。




日々の食卓を彩る料理と食べ歩き情報綴っています。
Facebookページ⇒ https://www.facebook.com/soup.soup


[PR]
by Firstsnows | 2015-03-02 20:09 | 映画レビュー2015
<< 映画レビュー「妻への家路」 映画レビュー「幕が上がる」 >>