ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『アオハライド』

f0114146_14352384.jpg




2014年、58本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
中学時代、お互いに特別な思いを抱きながらも何も進展させることができないまま、離れ離れになった双葉(本田翼)と洸(東出昌大)。それをどこかで引きずりながら高校1年生になった双葉だったが、洸とまさかの再会を果たす。しかし、以前の彼からは想像もつかないそっけない態度や言動に戸惑いを覚えてしまう。それでも洸と向き合ううちに、ふと見せる昔のままの優しさに安堵(あんど)する双葉。やがて彼女は、自分の気持ちが再び洸に向き始めていることに気が付き……。

監督:三木孝浩
キャスト:本田翼 東出昌大 新川優愛 吉沢亮 藤本泉 高畑充希 千葉雄大 小柳友 岡江久美子
公開日:2014年12月13日
公式サイト:http://www.aoha-movie.com/


【感想】( ネタバレ要注意!)

『ソラニン』『陽だまりの彼女』『僕等がいた』『ホットロード』などの三木孝浩監督作品。

まず、キャストが悪い。
青春もの実写化にありがちな
みんな高校生に見えない。

せいぜい千葉雄大くんくらいでしょう
高校生に見えたのは。(笑)

主演の本田翼さんも高校生には無理あり!
東出君なんて17歳には見えないでしょう!

東出君、ど~も「ごちそうさん」のイメージがあって
しかも本田翼ちゃんの恋敵に、高畑充希ちゃん!

高畑充希ちゃんの「コウチャン」の台詞が
「オニイチャン」って聞こえたわよ。(爆笑)
こりゃ、まさに「ごちそうさん」のワンシーン(汗)

原作も悪くない・・・はず。
かつての青春時代を想い出し、胸キュンしそうなものの
結局、アオハルにはのれず、、、かな。

でもね、三木孝浩監督嫌いじゃないんですよ。
独特の世界観があって、シュールな映像も悪くない。

2月28日公開 新垣結衣主演『くちびるに歌を』
三木孝浩監督の次回作に期待したいですね。


評価 :70点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ☆☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ☆☆☆☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2014-12-16 15:12 | 映画レビュー2014
<< 映画レビュー『ベイマックス』 映画レビュー『ゴーン・ガール』 >>