ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『ジャージー・ボーイズ』

f0114146_20371531.jpg




2014年、39本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
ニュージャージー州の貧しい町で生まれ育った4人の青年たちは、その掃きだめのような場所から逃れるために歌手を目指す。コネも金もない彼らだが、天性の歌声と曲作りの才能、そして素晴らしいチームワークが生んだ最高のハーモニーがあった。やがて彼らは「ザ・フォー・シーズンズ」というバンドを結成し、瞬く間にトップスターの座に就くが……。


監督・製作: クリント・イーストウッド
キャスト:ジョン・ロイド・ヤング エリック・バーゲン マイケル・ロメンダ ヴィンセント・ピアッツァ クリストファー・ウォーケン
公開日:2014年09月27日
公式サイト:http://www.jerseyboys.jp/


【感想】( ネタバレ要注意!)

1960年代に活躍したアメリカのポップバンド、フォー・シーズンズの実話。人気ブロードウェイミュージカルをクリント・イーストウッド監督が映画化した作品です。

アメリカ東部ニュージャージー州の貧しい町に生まれた4人の若者たち。金もコネもない者が町から逃げ出すには、軍隊に入るかギャングになるしかなかったが、彼らには類まれな美声と曲作りの才能があった。4人は息の合った完璧なハーモニーを武器に、スターダムを駆けあがっていく。華やかな成功の裏に隠された知られざるドラマ、メンバー間に生じた亀裂を描かれていました。

“ザ・フォーシーズンズ”に詳しくない人にも、音楽に詳しくない方も、馴染みあるメロディーにはリズムを刻みたくなるはず。

評価 :75点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ☆☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ★★★☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2014-09-30 20:38 | 映画レビュー2014
<< 映画レビュー『アバウト・タイム... 映画レビュー『バツイチは恋のは... >>