ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『イントゥ・ザ・ストーム』

f0114146_2284594.jpg




2014年、25本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
直径3,200メートル、秒速135メートルというこれまでにない規模の巨大竜巻がシルバータウンの街に襲来する。炎に包まれた巨大竜巻が猛威を振るい、ジャンボジェット機すら飲み込む威力を前に、住民たちはシェルターに避難。一方で、竜巻を追跡する観測者ストームチェイサーや、最愛の人を守り生き残るため危機的状況を打破しようと模索する人々もいて……。

監督: スティーヴン・クォーレ
キャスト:リチャード・アーミティッジ サラ・ウェイン・キャリーズ
公開日:2014年08月22日
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/intothestorm/


【感想】( ネタバレ要注意!)

合体した太竜巻が巨大化し、家も車も、ジャンボジェット機までも巻き込まれる。逃げても逃げても、竜巻が迫って来る。いやぁ~疲れた。変に力が入って疲れた。(笑)

竜巻映像の臨場感は半端無いのですが、ドラマパートの見せ方が中途半端で、どうなっちゃうの?の緊迫感や恐怖心は感じず。

これは映像と音響の体感型ムービーなので
シネコンへ行って観る事をお勧めします。


評価 :65点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ☆☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ☆☆☆☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2014-08-22 22:09 | 映画レビュー2014
<< 映画レビュー『バルフィ! 人生... 映画レビュー『ホットロード』 >>