ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『私の男』

f0114146_13352829.jpg




2014年、13本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
奥尻島に猛威を振るった津波によって孤児となった10歳の花(山田望叶)は遠い親戚だという腐野淳悟(浅野忠信)に引き取られ、互いに寄り添うように暮らす。花(二階堂ふみ)が高校生になったころ、二人を見守ってきた地元の名士で遠縁でもある大塩(藤竜也)は、二人のゆがんだ関係を察知し、淳悟から離れるよう花を説得。やがて厳寒の海で大塩の遺体が発見され、淳悟と花は逃げるように紋別の町を去り……。


監督: 熊切和嘉
キャスト:浅野忠信 二階堂ふみ モロ師岡 高良健吾 藤竜也
公開日:2014年06月16日
公式サイト:http://watashi-no-otoko.com/


【感想】( ネタバレ要注意!)

良くわからなかったなぁ・・・

奥尻島の津波によって孤児になった花(二階堂ふみ)を
遠い親戚の腐野淳悟(浅野忠信)に引き取る。

きっと原作を読んだら、想像の羽を広げて感じ方も違い
花が受け入れる心情もしかり伝わったのだろうけど
説得力のある背景が描かれておらず全くそれが感じられず。

淳悟と花は実は本当の親子であると分かる描写が
セックス中に血の雨を降らせる演出に
気味が悪く嫌悪感を感じずにはいられなかったです。

それ以外にも、大塩(藤竜也)を何故殺したか
それに気が付き東京へ追ってきた警察官を何故殺したか
細かい部分が欠落して、言葉は悪いけど
近親相姦もののAVビデオを見せられている感じがして
何とか映画祭の賞を取ったという背景すら
????な感じがしました。


評価 : 60点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ☆☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ☆☆☆☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2014-07-11 13:37 | 映画レビュー2014
<< 映画レビュー『オール・ユー・ニ... レシピ掲載 【Yahooトップ... >>