ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『アナと雪の女王』

f0114146_7141391.jpg




2014年、5本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。

監督: クリス・バック / ジェニファー・リー
キャスト:(声の出演) クリステン・ベル イディナ・メンゼル
ジョナサン・グロフ ジョシュ・ギャッド サンティノ・フォンタナ
アラン・テュディック キアラン・ハインズ
公開日:2014年03月14日
公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/anayuki/


【感想】( ネタバレ要注意!)

見せ場はエルサが「Let it go」を歌いながら
氷の城を築くシーンは圧巻!
音楽と幻想的な風景映像が重なり、とても美しかったです。
ただ「レ・ミゼラブル」を観た時のアン・ハサウェイの歌声に魅せられ鳥肌がたった感動もこの作品には無く、そう言った意味ではドラマ「ごちそうさん」の希子役· 高畑充希ちゃんの歌声の方が感動ものです。

余談ですが・・・
松たかこさんの「ありのままに」も聴いてみたいので
日本語吹き替え版にも足を運びたいです。

ディズニー映画のプリンセス物は
王子様とヒロインが恋に落ちて・・・
という王道なストーリが一般的ですが
これはエルサとアナの姉妹愛のストーリー。

ふたりのイケメンとは思えない男性の登場も
今までのディズニー映画の展開とは少し違って
誰もが期待したラストではなかったものの
“真実の愛が閉ざされた氷をとかす”という結末には
う~ん、なるほど、そう来たか、、、と唸ってしまいました。

全体的に、映像美と音楽は観る価値ある作品だと思います。
トナカイのスヴェン、雪だるまのオラフのキャラが可愛かった♡
オラフが溶けない魔法もナイスですね。
エンドロール後のお楽しみも忘れずに。


評価 :75点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ☆☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ★★★☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2014-03-15 08:38 | 映画レビュー2014
<< レシピ掲載【朝時間.jp】 映画レビュー『銀の匙 Silv... >>