ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『風立ちぬ』

f0114146_18544038.jpg




2013年、19本目の鑑賞作品です。

【あらすじ】
大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐慌による不景気により、世間は閉塞感に覆われていた。航空機の設計者である堀越二郎はイタリア人飛行機製作者カプローニを尊敬し、いつか美しい飛行機を作り上げたいという野心を抱いていた。関東大震災のさなか汽車で出会った菜穂子とある日再会。二人は恋に落ちるが、菜穂子が結核にかかってしまう。

監督: 宮崎駿
キャスト:(声の出演) 庵野秀明 瀧本美織 西島秀俊 西村雅彦 スティーブン・アルパート 風間杜夫 竹下景子 國村隼 志田未来 大竹しのぶ 野村萬斎
公開日:2013年07月20日
公式サイト:http://kazetachinu.jp/

【感想】( ネタバレ要注意!)
映像は綺麗ですが
ストーリーが・・・
ファンタジー作品かけ離れていて
ジブリらしさが無かった
宮崎監督の最後の作品としては
ちょっと残念


評価 :60点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ☆☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ★★☆☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2013-07-20 12:00 | 映画レビュー2013
<< 映画レビュー『そして父になる』 にんにくの醤油漬け >>