ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『狙った恋の落とし方。』

f0114146_20363546.png




2013年、9本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
天才的な発明品を投資家に売ったチン・フェン(グォ・ヨウ)は一晩で大金持ちになり、インターネットで結婚相手の募集広告を出す。やがて、美女のシャオシャオ(スー・チー)が彼との見合いに応じることになるが、実は、彼女は既婚男性との不倫中で、その恋人への思いを断つために二人は一緒に北海道へ旅することを決める。


監督:フォン・シャオガン
キャスト:グォ・ヨウ スー・チー ビビアン・スー 宇崎逸聡 アレックス・フォン ファン・ウェイ 二宮さよ子 磯村みどり 雪代敬子 松浪志保
公開日:2010年6月12日
公式サイト:http://nerakoi.com/


【感想】( ネタバレ要注意!)

オンタイムでの劇場鑑賞が好きなので、DVD鑑賞のレビューは基本しないのですが、この映画は観ようと思いながらすっかり忘れていた作品で、北海道好きなら是非観ておきたいとDVDレンタル。

想像していたのとは、ちょっと・・・いや、かなり違ってた。(汗)

何しろ中国で大ヒットしたラブストーリーであり
中国に北海道ブームを巻き起こした作品。

今でも舞台になった北海道(釧路、阿寒湖、網走、厚岸、斜里、美幌)には、ロケ地を訪ねる中国人でいっぱいだし、私自身も阿寒湖で作品のチラシポスターを見かけた記憶がある。

どんなに素敵なラブストーリーかと思えば・・・・
これはラブコメ。
しかもかなり荒削りのストーリー。

どこから見ても変!と思う発明品で大儲けする秦奮(チン・フェン)
申し訳ないけど、役者もちっとも素敵じゃない。
役柄も40代という事だけど、見た目もっと老けた感じ。
その発明品が売れて、一夜にして億万長者。
そこで婚活活動に励むと言う、なんとも奇想天外なストーリー。

出会ったCAの梁 笑笑(リャン・シャオシャオ)と最後は結ばれるわけだけど、そこに至るまですったもんだ。アメリカ映画にあるようなちょっとロマンティックなラブコメとはまったく違った質です

お待ちかねの北海道は後半まで出てこないし。(苦笑) 
想像とかけ離れた作品に少々がっかり。


きっとこれが、アンディラウとかトニーレオンが主役だと
おなじ作品でも、もう少し心ときめいたかも・・・
あ、ふたりともこのシナリオじゃ出ないか。(汗)

私は大好きなピーターホーの出演ドラマで、同じく北海道がロケ地になった「星が輝く夜に」のようなストーリーが好きです。

それでも後半に旅する北海道の美しさを堪能出来たのは◎
久しぶりのビビアンスーの出演は、日本人には嬉しいかな。

ちなみに作品名「狙った恋の落とし方。」
最後に「。」がつくのねぇ~・・・と、変な所に興味。


評価 :55点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ★☆☆☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ☆☆☆☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2013-03-29 21:42 | 映画レビュー2013
<< スペイン風ピザ「玉ねぎとしらす... あんこロールパン >>