ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』

f0114146_13275690.png




2013年、5本目の鑑賞作品です。

【あらすじ】
すーちゃん(柴咲コウ)、まいちゃん(真木よう子)、さわ子さん(寺島しのぶ)の3人は、以前同じアルバイト先で働いていた。出会ってから10年以上がたった今も年齢や職業が異なる彼女たちの友情は変わらず、時間を見つけては集まっている。だが、一見平和に暮らしているように見える彼女たちも、それぞれ悩みや不安を抱えていて……。


監督:御法川修
キャスト:柴咲コウ 真木よう子 寺島しのぶ
木野花 銀粉蝶 風見章子 佐藤めぐみ 上間美緒 吉倉あおい 高部あい 井浦新 染谷将太
公開日:2013年03月02日
公式サイト:http://sumasa-movie.com/

【感想】( ネタバレ要注意!)

ワタクシすーちゃんですから
この作品とても楽しみにしていました。

いや~ん、私この映画大好き。
美味しいものもいっぱい出てくるし。(笑)


料理好きでカフェ勤務の森本好子 通称すーちゃん(柴咲コウ)32歳
OA機器メーカー勤めの岡村まい子 通称まいちゃん(真木よう子)34歳
在宅WEBデザイナーの林さわ子 通称さわこさん(寺島しのぶ)39歳

かつてバイト先で一緒だった年齢も境遇も違う3人は10年来の友達。
そんな3人にも悩みがある。

すーちゃんは、職場のマネージャーに片想い。
自分の気持ちを伝えられぬまま。同僚に奪われてしまう。

まいちゃんは、不倫中。
そんな暮らしにけじめをつけ、結婚相談所に登録をする。

さわこさんは、母とふたり祖母の介護をしているが
偶然出会った同級生と意気投合し、結婚話をすすめるも
子供を生める体か検査して欲しいと言う相手の言葉に落胆してしまう。


色んな人生がある。
人から見れば羨ましいことも
実は当の本人ば、それほどでもなかったり。

この作品の中でも、まいちゃんは仕事も辞め家庭に入って子供を産む。でもその選択が果たして良かったのか?と揺れ動く女心を描いている。

人生なんて、そんなものだ。

結婚だけが、出産だけが女の幸せじゃない・・・
と言ってしまうは、結婚も出産もした私だから
そんな風に思えるのだと言われてしまうかもしれないけど
大事なのは、どんな選択をしても
自分の選んだ道を後悔しちゃいけないってコト・・・だと思う。
与えられたその環境の中で、自分らしく生きるコト、シアワセを見つけるコトが大事なんじゃないかな。


この作品の中でも、年齢も境遇も違う女3人が
10年も友情関係をキープしていることは大きな財産。
とっても素敵なコトだと思った。

仕事に恋に悩む30代の貴女!
是非ご覧ください。
きっと心がふわふわと軽くなるはず。



それにしても、すーちゃん役の柴咲コウちゃん、この役ではいつもと違って可愛らしい控えめな女性を上手く演じていたな。
おなじすーちゃんとして嬉しく思う。(笑)

映画とは関係ないけど
東京夜景は綺麗だね。
やっぱり東京がスキ♡



評価 :80点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ★★★☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ★★★★☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       



[PR]
by Firstsnows | 2013-03-07 13:12 | 映画レビュー2013
<< 拍動性耳鳴りとリラックスシャワ... ドラマ「ゴーイングマイホーム1... >>