ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『綱引いちゃった!』

f0114146_1844131.jpg




2012年、27本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
大分市役所広報課で働く西川千晶(井上真央)は、全国的に認知度の低い大分市PRのため市長命令で女子綱引きチームを結成することに。彼女は、母親の勤め先で廃止寸前の給食センターの職員をチームに招き、全国大会出場まで勝ち進むことができれば廃止を撤回するよう市長に提案する。どうにかチームを結成するが、千晶自身もキャプテンとしてチーム入りするはめになり……。



監督:水田伸生
キャスト:井上真央 玉山鉄二 浅茅陽子 西田尚美 ソニン 渡辺直美 犬山イヌコ 中鉢明子 石丸謙二郎 佐藤二朗 野間口徹 木南晴夏 綾田俊樹 大川ヒロキ 和田正人 齋藤隆成 石塚英彦 笹野高史 風間杜夫 松坂慶子
公開日:2012年11月23日
公式サイト:http://www.tsunahiki.jp/


【感想】( ネタバレ要注意!)

真央ちゃんといえば、夏休み前恒例、TBS昼ドラマ「キッズウォー」で、小さい頃からずっと見てきたけれど、本当に綺麗になったなぁ。
そしていい女優さんになった。

ストーリーは一致団結してみんなんで頑張る!そこにたどり着くまでに、あれやこれや人間模様が盛り込まれていくというベタなストーリーでお馴染みの、フラワーガールや書道ガール、スィングガールと同系。

大分市のPRで綱引きチーム結成を任された西川千晶(井上真央)は、母親の勤める給食センターが廃止寸前と知り、もし県大会で優勝すれば廃止撤回してもらえると、そこに勤める女性従業員を招き綱引きチームを結成するが、7人みなそれぞれに事情を抱えている。


デートを理由に練習をサボりがちの和枝(浅茅陽子)は、実は夫の失職でパートをいくつも抱えている。

絵美(西田尚美)は夫と死別後、その連れ子を育てている。反抗期の息子に手を焼いているが、実は息子には胸に秘める思いが・・・。

ペットショップ店員に恋いする麗子(ソニン)

誰よりも明るく大食家の美香(渡辺直美)は、4人兄弟の末っ子で、大分を出て行ってしまった兄弟たちに代わり、元教師である認知症の父(笹野高史)の介護に追われている。

ギャンブル競輪が大好きなかおる(犬山イヌコ)

タバコがやめられない沙織(中鉢明子)

事故で夫を亡くし、幼い娘を女手一つで育て上げてきた千晶(井上真央)の母、容子(松坂慶子)

この7名に、メンバーが一人足りないと言う理由でキャプテンにまでさせられてしまう千晶(井上真央)は、市役所の職員でいたってまじめ。その性格さゆえ、なかなかまとまらないチームにひとり苦悩する。

そこに招いたコーチは、シイタケ農家の公雄(玉山鉄二)イケメンだけど天然キャラ。女8人の中でいつもいいタイミングでいい投石を投げてくれる重要な人物だ。

この8人の”つなむすめ”とコーチが織りなす人間ドラマが、実にユニークに、時にほろっとさせられながら、ラストまでテンポよくぐいぐい進んでいきます。個人的には、麗子(ソニン)、かおる(犬山イヌコ)、沙織(中鉢明子)に関しては掘り下げて描かれていない分(カットされたか?)和枝(浅茅陽子)と絵美(西田尚美)と美香(渡辺直美)の事情しか見えてこないのが少々残念。

ちなみに笑いどころは、ほぼ渡辺直美ちゃんと玉山鉄二さん。

泣き所は、反抗期の息子に手を焼いている絵美役の西田尚美さんの演技。この女優さんは、脇役ながらいつもいい演技してます。大好き。

ラストシーンの試合の結果は見る側に委ねられますが、あの記念写真を見ると、結果はどうであれみんなの充実感、人生は団体戦という作品の主旨が伝わってくる、いいラストシーンだったと思います。

エンドロールでドリカムの歌で元気に劇場を後に出来る、ちょっと泣けて、でも楽しい映画でした。


しかし綱引き、奥が深い!



評価 :70点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ★★☆☆☆
なみだ度 : ★☆☆☆☆
お勧め度 : ★★★☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       
Twitterつぶやいてます。
https://twitter.com/#!/felicesue



[PR]
by Firstsnows | 2012-11-22 18:50 | 映画レビュー2012
<< 今日の女子高生弁当*11/26... 映画レビュー『その夜の侍』 >>