ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画レビュー『テルマエ・ロマエ』

f0114146_6245477.jpg




2012年、13本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、友人に誘われた公衆浴場でタイムスリップしてしまう。たどり着いた場所は、何と日本の銭湯。そこには「平たい顔族=日本人」がいて、彼は漫画家志望の真実(上戸彩)と出会う。ルシウスは日本の風呂の文化に感銘を受け、そこで浮かんだアイデアを古代ローマに持ち帰り一躍有名になっていくが……。



監督:武内英樹
キャスト:阿部寛 上戸彩 北村一輝 竹内力 宍戸開 笹野高史 市村正親
公開日:2012年04月28日
公式サイト:http://thermae-romae.jp/

【感想】( ネタバレ要注意!)

原作、アニメ好きのオットと一緒に観ようと、オットのスケジュールに合せたら、公開から随分時間がたってしまいました。

結果から言うと面白かったです。でもこれは笑ってなんぼの作品。原作が良いとか、作品がダメというのではなく、原作やアニメ、予告編で何度も笑っているので、作品を観てもそれ以上の笑いは無し。これは原作も、アニメも見ていない人の方が楽しめそうです。

でも、古代ローマ⇔現代のタイムスリップを繰り返すコメディタッチの前半に比べ、シリアスなストーリー展開の後半。全てがコメディと思い劇場に足を運ぶと、退屈感は否めないかも・・・現に居眠り組の多い事。(汗)

それでも短編連作の原作をよくまとめてあったと思います。

評価 :70点  <個人の気まま勝手な評価なのであしからず。>
わらい度 : ★★★☆☆
なみだ度 : ☆☆☆☆☆
お勧め度 : ★★★☆☆

* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       
Twitterつぶやいてます。
https://twitter.com/#!/felicesue



[PR]
by Firstsnows | 2012-05-27 07:30 | 映画レビュー2012
<< 東京ソラマチ。散歩 無印良品 ごはんにかける 宮崎... >>