ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『スマグラー おまえの未来を運べ』

f0114146_17552272.jpg




2011年、43本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
優への道をあきらめ、その場しのぎの日銭でしのいでいる砧涼介(妻夫木聡)は、借金返済のため、日給5万円という高額の運送アルバイトをすることに。砧はいそいそと初仕事にかかるものの運送屋とは名ばかりで、その内容は死体などのヤバイ荷物の運搬と処理だった。たった一度のミスすら命取りになる危険な世界に足を踏み入れた砧は……。 - シネマトゥデイ



監督:石井克人
キャスト:妻夫木聡 永瀬正敏 松雪泰子 満島ひかり 安藤政信 テイ龍進 小日向文世 高嶋政宏 我修院達也 阿部力 島田洋八
公開日:2011年10月22日
公式サイト:http://www.smuggler.jp/

【感想】( ネタバレ要注意!)

ストーリーは25歳の役者志望で今はフリーターの妻夫木聡演じる砧涼介が、ひょんなことから300万円もの借金を背負わされてしまうところからスタートします。この300万円を返済する為に、日給5万円のアルバイトをすることに。これがちょっとアブナイものを運ぶ運送屋さんのオシゴト。この運送屋を仕切っているのが、永瀬正敏さん演じる丈。

丈と砧たちが運んだのは、背骨(安藤政信)と内臓(テイ龍進)の殺し屋に殺され田沼組組長(島田洋八)の死体。

一方田沼組では、組長を殺した背骨(安藤政信)と内臓(テイ龍進)を探しだし連れてくるよう依頼をする。ところが砧の気の弱さと言うか、優しさと言うか、背骨を運ぶ途中で逃げられてしまいます。

約束時間に背骨を届けなければ自分たちの命さえ危ういと思った丈が出した結論は、砧涼介を背骨に成りすませ、その間に本物の背骨を探し出すというからくり。砧は途中で投げ出してしまったと言え、役者志望だったのですから。

背骨として突き出された砧に待っていたのは、河島(高嶋政宏)による過酷な拷問。このドS級の変態を演じる高嶋政宏さんには驚き。激し過ぎだわぁ。(笑)弟の高島政伸さんも「探偵はBAR」にいるで、かなりアブナイヤクザを演じていましたよね。兄弟そろってこの役どころとは。

物語としてはこの辺が一番の盛り上がりなのでしょうけど、ラストシーンに向けたブッキーの迫真に迫る演技は見どころのひとつなのでしょうけど、印象としては永瀬さんや安藤さんの方がいい役どころ(役として)で、すっかりブッキーがのまれてしまった感が否めません。

実際、永瀬さん・安藤さんの演技が光ってました。しつこいですが、高島さんのグロイ変態ぶりも一見の価値ありです。(笑)

楽しんで観るストーリーではないし、映像は目を背けたくなるようなシーンがいっぱいのバイオレンスアクションですが、決して退屈な作品ではなかったです。ただ女性には評価は低いかと・・・。好みの問題ですね。


映画鑑賞評価 65点 

今日の一言:それでも女性客が多かったのは、ブッキー効果? 


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。


       


[PR]
by Firstsnows | 2011-10-26 20:57 | 映画レビュー2011
<< 映画『ミッション:8ミニッツ』 staub Cooking N... >>