ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』

f0114146_22502966.jpg




2009年、6本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカーが癒着し、同センターの花房看護師長(羽田美智子)が共犯という内容。彼女が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)が再び現れる。

監督: 中村義洋
キャスト: 竹内結子・阿部寛・堺雅人・羽田美智子・山本太郎・高嶋政伸・貫地谷しほり・尾美としのり
公開日: 2009年3月7日
公式サイト:http://general-rouge.jp/index.html


【感想】( ネタバレ要注意!)
チュッパチャプスをしゃぶった子供のような、ふてぶてしい態度の速水に堺雅人さん。いつもニコニコ笑い顔?の彼とは違って、こんな演技もできるのね~と益々高感度UP↑

今回のストーリーはミステリーの謎解きと言うよりは、救急医療が抱える問題を描いた社会派作品。ストーリーの展開といい、テンポといい、実に素晴らしい。最後まで飽きる事無く観る事が出来ました。

最後には、何故「ジェネラルルージュ」と呼ばれるかの由来がわかり「なるほど・・・」と。だからって、あの真っ赤な口紅はないよね~(笑) 



映画鑑賞評価 75点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2009-03-07 22:49 | 映画レビュー2009
<< 映画『ホノカアボーイ』 映画『ヤッターマン』 >>