ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『加速スキャンダル』

f0114146_2242865.jpg




2010年、6本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
元歌手、今は人気DJのヒョンス(チャ・テヒョン)は、気ままに暮らす独身。ある日そんな彼の家に、娘だという女の子ジェインが押しかけて来る。しかも、孫まで! 隠し子発覚だけでもスキャンダルなのに、孫までいることがばれたら・・ 奇妙な3人の共同生活がはじまる。


【監督・キャスト】
監督: : カン・ヒョンチョル
キャスト:チャ・テヒョン、パク・ボヨン、ワン・ソギョン、ファンウ・スレ、イム・ジギュ、イム・スンデ、チョン・ウォンジュン
公開日:2010年2月13日
公式サイト:http://kasoku-scandal.jp/

【感想】( ネタバレ要注意!)
独身貴族を謳歌しているヒョンスの元に突然娘が現れる。
しかも5歳になる孫まで。

聞けばヒョンスが中学の時、幼馴染のヌナ(近所のお姉さん)と初体験。そのヌナがこっそり子供を産んでいた、それがこの娘ジョンナム・・・らしい。もうこの設定から笑えます。

しかも、このジョンナムもまた未婚の母、中学の時の初体験で子供を産んでいる。DNA鑑定なくして、この人たち「やっぱり親子だよ」と笑わせてくれます。でも、一応鑑定するのよね・・・動物病院で!(爆笑)

お洒落なマンションでの優雅な生活も一転、この二人にめちゃくちゃにかき回されてしまうけれど、一緒に暮らすうちに次第にヒョンスは、父親としての、祖父としての愛情が枠いてくるようだけど、正直これはあり得ないでしょう。でも、あまり細かな突込みをせずに、笑って泣いて、思い切り楽しむ作品です。

ラブコメを演じたら、テヒョン君の右に出るものは無しですが、今回のテーマは家族愛。これもいい感じに仕上がっておりました。
そして子役のワン・ソギョン君が可愛い!
役の中では、天才花札師だし(笑)ピアノを弾かせれば天下一品という面もありの、多才の5歳児を見事に演じています。

この映画、早くもハリウッドでリメイクという話もあるそうですが、「イルマーレ」の時と同様、韓国映画が持つ独特の雰囲気は、ハリウッド映画では出し切れないと思うし、全く別物になってしまうので、ぜひリメイクされる前にオリジナルをご覧ください。



映画鑑賞評価 75点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2010-02-13 21:58 | 映画レビュー2010
<< 映画『時をかける少女』 映画『食堂かたつむり』 >>