ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『ボックス!』

f0114146_1331296.jpg




2010年、17本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
ボクシングにかけては天才的な才能をもつカブちゃん。
お勉強が良く出来る特進クラスのひ弱なゆうちゃん。
二人は幼馴染で、どんな時もカブちゃんがユウちゃんを守ってきた。

そんなユウちゃんをボクシングに誘うカブちゃん。
カブちゃんの強さにあこがれてボクシングを始めるユウちゃんですが
いつしかユウちゃんは着実に、一歩、一歩、力をつけていきます。


監督:李闘士男
キャスト:原隼人/高良健吾/谷村美月/香椎由宇/筧利夫/清水美沙/宝生 舞
公開日:2010年5月22日
公式サイト:http://www.box-movie.jp/index.html


【感想】( ネタバレ要注意!)

アツイですわ~。青春です。(笑)
あまり期待していなかったと言うか、高良くん観たさだったのですが、これがどうして、クスッと笑って、泣いて、アツイ!けど観終わった後には爽快な気持ちになれた作品。

勉強できないけど、腕っ節は小さいころから強いカブと、お勉強はよく出来るけど、小さいころから虐められキャラのユウちゃん。まったく正反対の幼馴染二人という設定も良かった。大阪という町並みを背景に、人情あふれる感じが良く出ていたと思うし。

市原くんも高良くんも役作りのために、数ヶ月にわたってボクシングのトレーニングに励んで、ボクシングシーンはガチで殴りあったとか。それだけにボクシングシーンは見ごたえありました。シャドーボクシングの市原くんの姿も良かったし、高良くんも、ボクシングを全く知らないど素人から、努力と練習を積み重ねながら徐々に才能が開花していく様を、うまく演じていました。

でも、この作品で一番ウケたのは、カブのお母さん役の宝生舞さん。
いやぁ~、大阪のオバちゃんが絶品でした。(笑)


映画鑑賞評価 75点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2010-05-22 21:02 | 映画レビュー2010
<< 映画『春との旅』 映画『書道ガールズ!!-わたし... >>