ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『ちょんまげぷりん』

f0114146_11233118.jpg




2010年、本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
2年前、夫と離婚し一人息子友也と暮らすシングルマザーのひろ子。
そんな二人の前に、180年前の江戸時代からタイムスリップしてきた木島安兵衛。安兵衛はひょんなことから、しばらくひろ子の家に居候することになり、忙しくするひろ子に代わり家事全般、友也の育児まで引き受ける。

日に日に完璧に家事をこなしていく安兵衛は、ある日病気になった友也のためにプリンを作る。そして友人を招いたひろ子のために、数々のスイーツを作り、これがきっかけでコンテストに出場、優勝をする。ひろ子は、忙しくなった安兵衛に溝を感じ始める。


監督: 中村義洋
キャスト:錦戸亮 、ともさかりえ 、今野浩喜 、佐藤仁美 、鈴木福
公開日:2010年7月31日
公式サイト:http://www.c-purin.jp/


【感想】( ネタバレ要注意!)
久しぶりに心温まるハートフルコメディでした。

題名からしても「どぉよ?」って思うし、ジャニ好きの娯楽作品と、たかをくくっておりましたが、これがどうして!面白い、泣ける、観終えた後は心がじんわりと温かくなりました。

錦戸君のお風呂上がりのカッパ姿は、声を押し殺すことが出来ないくらい大笑いしてしまいました。

とにかくストーリーの組み立てがしっかりしていて、テンポも良くて飽きることがない。
最後には何故安兵衛がタイムスリップすることになったのかまで、納得のいくエンディングです。
個人的には、現代で3人で暮らしてほしいと思いましたが、安兵衛の言葉通り、形は違えどまた会うことが出来る、この演出も面白かったです。豆乳プリンを食べるひろ子も友也も幸せそうだったなぁ。 
最後は心があったかくなりました。

ジャニタレが出演の映画ってことで、最初からNGを出してしまうのは、ちょっと残念。

錦戸君は、すごく演技が上手ってわけではないけど、この映画では嫌味のない演技で頑張っていました。というより、この作品は錦戸君の安兵衛以外考えられないでしょう。



映画鑑賞評価 80点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2010-07-31 23:21 | 映画レビュー2010
<< 映画『きな子 ~見習い警察犬の... 映画『借りぐらしのアリエッティ』 >>