ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『天然コケッコー』

f0114146_10551857.jpg




2007年、20本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
あらすじ】
山間の分校。小学校と中学校は同じ校舎の中にあり、全校生徒は6人。右田そよは唯一の中学二年生。初夏のある日、東京から転校生・大沢広海がやってきた。期待に胸を膨らませるそよは仲良くなろうとするのだが、ついつい冷たい態度をとってしまう。

監督: 山下敦弘
キャスト: 夏帆 、 岡田将生 、 夏川結衣 、 佐藤浩市 、 柳英里沙
公開日:2007年7月28日
公式サイト:http://tenkoke.com/


【感想】( ネタバレ要注意!)
田舎の学校に、都会のイケメン男子が転向してくる。イケメン男子に、岡田君、田舎の女子に夏帆ちゃん。(TVドラマ「オトメン」コンビ)静かに流れていく青春ストーリーは、大きな盛り上がりも無く、淡々と進んでいきます。こちらも岡田君観たさの作品でした。


映画鑑賞評価 70点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2007-07-28 23:54 | 映画レビュー2007
<< 映画『めがね』 映画『レミーのおいしいレストラン』 >>