ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『魔法遣いに大切なこと』

f0114146_10505937.jpg




2008年、20本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
魔法遣いが当たり前に存在する現代。16歳のソラ(山下リオ)は魔法士の資格を得るため北海道から上京。霞が関にある魔法局で、同じく魔法士を目指す豪太(岡田将生)やほのみ(緑友利恵)とともに魔法士研修に励むことになる。優秀なソラは順調に研修をこなす一方、初めは反発し合っていた豪太と徐々に心を通わせ始める。

【監督・キャスト】
監督: 中原俊
キャスト:山下リオ、岡田将生、田中哲司、木野花、余貴美子、永作博美、太賀
公開日:2008年12月20日
公式サイト:http://www.maho-movie.com/


【感想】( ネタバレ要注意!)
魔法があたりまえに存在する現代社会で、魔法士の認定を受けるためにやってくる若者達が描くファンタジックストーリーを、岡田将生くんと、山下リオちゃんが主演を務めた作品。

単純に岡田君観たさの作品ですが、この時期昼のTVドラマで耳が聞こえないという障害を抱える女の子を山下リオちゃんが主演を勤めていてたので、彼女の「喋る演技」が、なんとも新鮮に感じた作品でした。(笑)

映画鑑賞評価 70点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2008-12-20 20:50 | 映画レビュー2008
<< 映画『感染列島』 映画『252生存者あり』 >>