ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『MW -ムウ-』

f0114146_10433368.jpg




2009年、11本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
16年前、小さな島の住人が一夜にして消えた。この真実を闇に葬り去った政府。だが、2人の少年だけが生き延び成長し、一人は神父、一人は猟奇的なモンスターになっていく。原作は、手塚治虫先生。


監督:岩本仁志
キャスト:玉木宏、山田孝之、石田ゆり子、石橋凌
公開日:2009年7月4日


【感想】( ネタバレ要注意!)
TVでこのエピソード0を観たので、映画館で観なくてもDVDになってからと思っていた作品ですが、う~ん・・・コメントも出来ないくらいの作品。
アクションシーンなどは迫力あるんだろうけど・・・
原作を知っていたら、もう少し違った観方も出来るのかもしれない。


映画鑑賞評価 55点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2009-07-04 23:36 | 映画レビュー2009
<< 映画『ごくせん THE MOVIE』 映画『映画版 幼獣マメシバ』 >>