ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『映画版 幼獣マメシバ』

f0114146_1033314.jpg




2009年、10本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
ひきこもりの二郎は35歳、今まで生まれ育った町から出たことがない。そんな折、父が他界し、次いで母が家出。しばらくして母から居場所を暗示する手紙が届きだし、さらに自分を探させようと子犬が送られてくる。

【監督・キャスト】
監督: 亀井亨
キャスト:佐藤二郎 、 安達祐実 、 渡辺哲 、 高橋洋 、 高橋直純 、 西田幸治 、 笹野高史 、 石野真子 、 藤田弓子
公開日:2009年6月13日
公式サイト:http://mame-shiba.info/movie/

【感想】( ネタバレ要注意!)
マメシバの物語と思いきや、35年も引きこもりでニートの男性が家出した母の意図で、一歩も町から出られない息子の心を開こうとマメシバを通じて、あれこれ画策する物語でした。犬好きにはたまらない映画であることは間違いないし、佐藤さん演じる引き込もり男性も悪くないし、ストーリーも決して悪くは無い。でも、好き嫌いの別れるところかなぁ・・・


映画鑑賞評価 65点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2009-06-13 23:32 | 映画レビュー2009
<< 映画『MW -ムウ-』 映画『重力ピエロ』 >>