ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『容疑者Xの献身』

f0114146_1247963.jpg




2008年、18本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。元妻である靖子が容疑者として捜査線上に上がるが、彼女には完璧なアリバイが存在していた。

監督:西谷弘
キャスト: 福山雅治 、 堤真一 、 松雪泰子 、 金澤美穂 、 柴咲コウ
公開日:2008年10月4日
公式サイト:http://yougisha-x.com/


【感想】( ネタバレ要注意!)
お弁当屋さんを営む靖子に、ひそかに思いを寄せる隣人の石神。そんな隣人靖子の部屋の物音で、ただならぬ気配を感じた石神は靖子が殺人事件に関わった事をしり、靖子を守るために石神が考えたアリバイのトリックとは・・・これは完全に堤さん主演の映画でしたね。映画初主演の福山さん、完全に食われてました。(涙)原作を読んでいませんが、シナリオの良さ、キャスティングの良さの映画でした。髪の毛を添って老けさせてまで挑んだ堤さんの役者魂に感動です。

映画鑑賞評価 80点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2008-12-06 22:41 | 映画レビュー2008
<< 映画『252生存者あり』 映画『ハッピーフライト』 >>