ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『ラストラブ』

f0114146_1381969.jpg




2007年、15本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
NYでサックスプレイヤーとして活躍していた阿川明。だが妻の急死をきっかけにジャズ界から姿を消した彼は、1人娘の佐和と日本でひっそり暮らしていた。ある朝、明は清掃局の職員・結にゴミの出し方をきつく注意される。そんな最悪の出会いをした2人が、数日後、NYに向かう飛行機で再会。言葉を交わすうちに、結は大人の魅力を持つ明に惹かれていく。

監督:藤田明二
キャスト:田村正和 、伊東美咲 、森迫永依 、片岡鶴太郎 、細川茂樹
公開日: 2007年6月16日


【感想】( ネタバレ要注意!)
こうした作品はTVドラマスペシャルで放送できるでしょう?と思える。最近は、スペシャルドラマよりも、映画館で・・・のスタイルに変わりつつそれでも足を運んでみてしまう私のような人、いっぱいいそうです。(苦笑)何せ、「ニューヨーク恋物語」の田村さんを彷彿とさせる映画でしたしね。ストーリーは可もなく、不可もなく。伊藤美咲の演技は、いつものごとく評価に値しないけど(苦笑)田村さんと、子役の演技が良かった。


映画鑑賞評価 65点 

*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2007-06-16 23:05 | 映画レビュー2007
<< 映画『ダイハード4.0』 映画『キサラギ』 >>