ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争』

f0114146_1758558.jpg




2010年、29本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
世界征服を企む一匹のネコの野望を阻止すべく、イヌとネコが力をあわせて立ち向かう。




監督: ブラッド・ペイトン
公開日:2010年8月21日
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/catsdogstherevengeofkittygalore/

【感想】( ネタバレ要注意!)
3D吹き替え版で鑑賞です。
正直、疲れましたぁ・・・ストーリーに飽きたせいでしょうか。
途中何度睡魔に襲われたことか。
それでも、ところどころ笑わせてもらいましたが。

犬が好きな人や、猫が好きな人、子供には楽しめる作品だと思います。もっとも猫はいつも悪役なので、猫好きの方にすれば、ブーイングでしょうけど。(苦笑)

「羊たちの沈黙」、「007」等、懐かしの映画パロディは、大人が楽しめますが、当然子供たちにはわからないだろうなぁ。この辺は親子で観に来て、大人も楽しんでもらえるようにって感じでしょうか。「羊たちの沈黙」のレクター博士を気取った白猫には笑わせてもらいました。最後のエンドロールが終わった後も席を立たないで!

家に帰ってきて、思わず愛犬♂に「まさか、君もエージェントじゃないよね?」とか、愛犬♀に「どっかにチャックついてて、本当は猫じゃないだろうね?」と問いかけてしまいました。(笑)


映画鑑賞評価 60点 


*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2010-08-21 17:49 | 映画レビュー2010
<< 映画『ハナミズキ』 映画『きな子 ~見習い警察犬の... >>