ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

さつま芋のフリッタータ

f0114146_22593396.jpg




イタリアのたまご焼き、フリッタータです。
丸いフライパンで、両面をきっちり焼いたたまご焼きは
中の具材がカポナータだったり、ズッキーニだったり・・・

今回はCafeメニューの考案で、旬のさつま芋だけを使ったフリッタータを作りました。
ほくほくで甘いさつま芋のフリッタータ。
これは日本でなければ食べられないのですよ。

実はイタリアのさつま芋は、ぜ〜んぜん甘くない。
イタリア人の友人曰く「さつま芋が甘いなんて・・・食べたくない」です。(苦笑)
ワタクシたち日本人にすれば、さつま芋は甘さが勝負なのに。

ということで、あれこれ入れちゃうのがちょっともったいないので
このフリッタータに入っているのは、さつま芋と玉ねぎのみ。
さつま芋の甘さ、最大限に引き出しています。

ちょっと余談ですが・・・・
このフリッタータは中までしっかり焼くのがイタリア流。
日本のたまご焼きのように、半熟とろ〜りなんて絶対ありえない。
お気を付け下さい。(笑)


「読んだよ!」のポッチ★ 応援クリックお願いします♪




=はじめましての皆様へ=  
本日はご訪問頂き、ありがとうございました。お気軽にコメントを残してくださいね。私もお邪魔させて頂きます。
なを、こちらにプロフィールを掲載していますので、ご覧ください。
       


[PR]
by Firstsnows | 2010-10-06 07:00 | おうちでごはん
<< 映画『スープ・オペラ』 正統派イングリッシュスコーン >>