ブログトップ

Elegance Style

firstsnows.exblog.jp

映画『SP野望編』

f0114146_21303815.jpg




2010年、43本目の鑑賞作品です。


【あらすじ】
特殊能力を持つSPである井上(岡田准一)やその仲間たちが、テロリストたちと戦う姿を描いたテレビドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版。



監督:波多野貴文
キャスト:岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑、野間口徹、堤真一
公開日:2010年10月30日
公式サイト:http://sp-movie.com/index.html

【感想】( ネタバレ要注意!)
待ちましたぁ~。ドラマ最終話で「え~~~~!?」の展開、続きが気になっていたのですが、あれから3年かぁ・・・。

これはフジテレビ深夜枠のTVドラマの続編を映画化。よって、ドラマを観ていない方には「?」な内容で、面白みに欠けるはず。この映画を観たいと思っている方は、要ドラマ視聴。でなければ、人物の関係や今までの流れがまるでわからず、いきなりこの展開に入ることはまず無理。

ただ今回はTVで岡田君が言っているように、この3年間体作りに励み、武術を学び、スタントなしでこなしただけあって、冒頭から最後までアクションはお見事だったし、この映画の最大の目玉。これだけもみる価値あり。勿論、岡田君ファンなら・・・ですが。

全体的な感想は、このSPにしても、海猿にしても、躍る・・にしても(全部フジだけど)、ドラマを観たファンが足を運ぶ作品であることは間違いない。そういう作品だと思ってお金を払う覚悟がなければ、1年後くらいのTV映画で楽しめばいいと思います。

ただ岡田君のこの映画への取り組み姿勢みたいなものが、ひしひしと伝わってくる作品でした。
観ている私は息つく暇なしのスピードアクションで進んでいくので、少々疲れましたが(歳なんで)、飽きることなく最後まで楽しめました。TVドラマの時同様、ちょこっと笑わせてくれるシーンもあったし、突っ込みどころも、まあ、あったけど、それも含めて合格点。「SP」ファンなんで。(笑) 今回も、まるでドラマの「来週に続く」のような終わり方で、次回3月公開の「革命編」でファイナルを迎えるそうです。SPファンは又待たされることになりました。(笑) でも期待したいです。

それと個人的な感想ですが、もう少し堤さんのいいとこシーンも、次回の「革命編」でお願いしたい。・・・って、もうクランクアップしてるけど。(笑)そして岡田君、私は歌ってるV6の貴方より、役者岡田准一の方が、ずっと素敵だと思います。


映画鑑賞評価 80点 


*Twitterやってます。閲覧、followお気軽にどうぞ♪ http://twitter.com/#!/firstsnows


* 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しております。応援して頂けると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます  m( __ __ )m

       


[PR]
by Firstsnows | 2010-11-01 22:09 | 映画レビュー2010
<< staub Cooking ... 映画「マザーウォーター」より*... >>